お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

利用方法とライセンス

個人が貸切することも可能である。翌年度(1月〜12月)の貸切は大体前年の9月くらいに募集が始まる。詳細についてはJASCのホームページ内にもアナウンスされてます。首都圏の数少ないサーキットであることや、比較的貸切費用が安いことなどから非常に人気が高いため、実績のない団体のコース2000、コース1000の土日祝の貸切はなかなか難しいようです。

JASCの開催するライセンス講習会を受講することでファミリーライセンス等の取得が可能で、これによって、非常に安価にコース2000、コース1000を走行する事ができます。(4000円/30分、コース2000、4輪車の場合)騒音問題はJASCにとっても頭の痛い問題のようで、走行車輌の騒音規制は少しずつ厳しくなっていく傾向があります。これはサーキット自体の存続にもかかわる問題であり、走行する者は是非、筑波サーキット側の設けた取り決めは遵守して首都圏の数少ない筑波 サーキットがなくならないようにしましょう。
| 日記